セキュリティ方針

当社の継続的・安定的な事業運営に資するため、情報セキュリティ基本方針を設定し、情報資産の適切な管理対策を実施します。

  • ・当社が保有する情報資産を厳正に管理するため、情報セキュリティポリシーを定め、取り扱う情報に応じて適正な情報セキュリティ対策を講じ、全ての役員及び従業員がこれを遵守します。
  • ・当社の事業活動に関わる全ての情報を保護の対象とし、特に製品開発情報、営業顧客情報、個人情報について十分なセキュリティ対策を行います。
  • ・全ての役員及び従業員が情報セキュリティの重要性と情報資産の適正利用方法を認識し、適切な情報資産の取扱を行います。また、情報セキュリティ意識の向上を図り、セキュリティ対策を徹底するため、計画的に情報セキュリティ教育を実施します。
  • ・情報資産に対する脅威が発生しないように情報資産の機密性、完全性、可用性を安全かつ安定して保障保護するための措置を講じます。
  • ・情報セキュリティに関する法令、規制、ビジネスパートナーとの契約およびその他規範を遵守します。
  • ・定期的にリスク評価や監査を実施し、継続的に情報セキュリティの見直し、セキュリティ対策の適切な維持、改善を図ります。

2014年4月1日
株式会社トータルフリートサービス
代表取締役社長 大西 康弘

TOP